本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせは

リンパ・マッサージ・セルフケア3 鹿児島

リンパマッサージで自分磨き3 美と健康の源「リンパ節」の働き


さてさて、少し難しい話になっていますが、美しくなるためには、考えることも大切。脳の働きを刺激して、女性を美しくする女性ホルモンをたくさん出しましょうね

今回は、美と健康の源「リンパ節」と題して話をしましょう。

リンパマッサージは、体内にたまった老廃物をリンパ液に溶かして、リンパ節に流し込み、体外に排出することで、むくみを取ることが出来ると、言いましたね
リンパ節には、実は、美と健康にとって欠かせない働きがあります。

1. リンパ液を濾過する

リンパ管の中を流れてくるリンパ液に細菌などの微生物や異物が混ざっていると、リンパ節で濾過して捕らえます。
勿論、体にとって不要な老廃物などもここで浄化され、きれいなリンパ液に変わってまた体の中に戻ります。
そうすることでいつでもサラサラの滞りのない組織液になりますから、体の代謝もよくなりますよね。
つまりむくみのない健康な体に戻れるという事です。

2. 抗体を生産する

リンパ節で捕らえた細菌が出す毒素を中和するための抗体を作ります。
抗体は毒を中和するだけでなく、免疫にも関わる物質です。
私達はいくら外見がきれいでも、病気になってしまえば、どうにもなりません
リンパ節は、私達がいつでも健康ではつらつとした美人でいられるためのボデイガードです
またリンパ球を育てる役目もこのリンパ節の働き。


*** リンパ・マッサージ行ううえで重要な身体のリンパ節の説明**

【 鎖骨リンパ節 】

体内を流れたリンパが最後に心臓に流れ込む場所。別名=「身体のゴミ捨て場」。このリンパ節が滞ると首や肩のこりが起こります。

【 腋窩リンパ節 】

ノドや肺に近いので外部からウィルスなどが体内に入った時に、真っ先に免疫機能が働き、腫れやすい場所。ここの働きが低下すると、肩の痛みや50肩が起こりやすく、腕のむくみも生じます。

【 顎下リンパ節 】

顔から首へ流れるリンパがここを通るので、流れが悪くなると二重アゴや顔のたるみやむくみが起こりやすくなります。

【 腹部リンパ節 】

ここが滞ると腰まわりがぽってり太くなるうえ、子宮や腸の働きが鈍り便秘や生理不順、子宮・卵巣の病気などを引き起こします。

【 鼠径リンパ節 】

下半身のリンパ液が流れ込む一大ステーションなので、ここが滞ると下半身が太くなり、浮腫んだり冷えたり、ヒップもたるみます。

【 膝窩リンパ節 】

ここが滞ると足首がブヨブヨとしメリハリがなくなります。リンパ液の詰まりがひどいと血管やリンパが腫れて静脈瘤になる可能性もあり。

それでは皆さん、リンパ節の場所が理解できたら、次はマッサージの実践編に入りますよ

脂肪とこり、苦労もまとめて、リンパ節に流し込み、美しい自分を夢見ましょう




鹿児島のシャプラの施術の様子です

        
アロマテラピー  フェイシャル    リンパ      リフレクソロジー  デトックス



TOPIC1 リンパマッサージ・セルフケア リンパマッサージで自分磨き


このページの先頭へ

ナビゲーション