本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせは

腰痛・坐骨神経痛を改善するマッサージ

腰痛・坐骨神経痛の原因について

腰痛はお体の症状の中でも特につらい症状ですね。
私達が2足歩行を行っている以上避けては通れない症状です。
特に不自然な姿勢での長時間労働や運動不足の人たちにとっては、十分注意をしなければならない問題です。

1、筋肉疲労性の腰痛


腰痛は腰を支える大臀筋や背中の広背筋の筋肉疲労によって生じることが多いようです。それは、宅配便の配達の人たちのように重たいものを持って移動する仕事の人達もそうですが、同じ姿勢をずっと保っていなければならない販売員の方たちにも起こり得ることです。
また、座って仕事をする人たちも上半身の筋肉だけで仕事をしなければなりませんので、同じように筋肉の疲労は起こります。

2、腰椎のゆがみによる腰痛

広背筋や大臀筋などの背中や足の筋肉に疲労がたまったり、不自然な姿勢で長い時間仕事をしていると筋肉の委縮やアンバランスがおこり、腰椎や骨盤がゆがむ原因となります。
腰椎や骨盤がゆがむとさらに筋肉はアンバランスとなり筋肉性の疼痛を引き起こします。
さらに腰椎のゆがみにより神経圧迫が生じ神経性の痛みも出てきます。

4、内臓や生理を原因とする腰痛

腰痛は、腎臓の機能低下や生理の影響でも起こる場合があります。生理の時に起こる場合は一過性のものですが、子宮そのものに問題があることがありますので要注意です。
また身を絞るような痛みは腎臓に関係していることもあります。



腰痛・坐骨神経痛の症状について

腰痛の症状は、ただ腰が痛いだけでなく、痛みやしびれが脚全体に広がる場合もありますので要注意です。。

1、軽度の腰痛

これは普段はさほどひどくないのに、仕事などが忙しくて、急に腰痛を感じるレベルの症状です。
慢性的ではないので、さほど問題はなそうですが、少しずつ骨盤のゆがみなどが進行している場合もあります。
特に歯科衛生士や電気工事者、自動車の修理工、学校の先生、製造業など不自然な体勢で仕事をすることが多い人は、疲労が蓄積することにより慢性的な腰痛に移行することが多いので要注意です。

2、慢性的な腰痛

いつも腰がはっている感じがしたり、朝起きた時に腰の痛みを感じるようであれば、注意が必要です。
腰や足の筋肉が疲労を起こして、血液循環が悪くなり、脚のだるさやむくみ、冷え症などの症状が出てきます。
またふとしたことでぎっくり腰になることもあります。

3、腰椎のゆがみを伴う坐骨神経痛の痛みとしびれ

慢性的な疲労が続くと腰椎のゆがみがひどくなり、腰椎の棘突起の下から出ている腰神経に圧迫が起こり持続的な痛みやしびれが起こることがあります。
これが坐骨神経痛と呼ばれるものです。
ひどい場合には、腰椎と腰椎の間にある椎間板が横にはみ出して神経を圧迫する椎間板ヘルニアになることがありますのでご注意ください。
椎間板ヘルニアはひどい場合には、常時ぎっくり腰のような痛みと運動制限、神経のしびれが起こり、日常生活を過ごすことが困難になります。


腰痛・坐骨神経痛に対するマッサージについて

腰痛を予防し改善することは、私たちのマッサージの大きな役目の一つです。
私たちのマッサージでは、筋肉のコリをほぐし、血液の循環を良くすることで、腰痛を予防し改善していきます。

代表的なケアとしては次の3つの方法をおすすめします。

〇アロマテラピーのオイルマッサージ


筋肉のコリをほぐし、血液の循環を良くするということにおいては、アロマテラピーのオイルマッサージやリンパ・マッサージが最も優れています。

素肌の上から筋肉に沿ってしっかりとコリをほぐしていきます。
ホホバオイルを使用してマッサージを行うために、お体に負担がなくマッサージを受けられますし、植物性の精油を用いることで、内臓の働きもよくしていくことができる万能型のマッサージです。

〇足裏のマッサージ

足裏にある反射区を利用して、内臓の働きや自律神経の働きを良くしていきます。
生理痛や腎臓機能の低下、ストレスなどで腰痛になっている人にはお勧めです。

〇タイ古式マッサージ

足の筋肉をしっかりとほぐし、気と血液の循環を良くしていきます。
また骨盤を中心としてストレッチを行って行きますので、骨盤のゆがみなどに対しても効果的です。

〇腰痛の症状が出てしまったら・・・・整体

腰痛の症状である腰の痛みや足のだるさ痛みが出ている場合には、整体治療によって体の歪みをなくし神経の圧迫を取り除いてあげる必要があります。




TOPIC3 お体の病症がある方への施術のご提供について

鹿児島のシャプラの施術の様子です

ナビゲーション