本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせは

お体に病症がある方への施術の提供について3

フェイシャルコースに関して


顔面神経麻痺や三叉神経痛、

お顔の痙攣など


顔面神経麻痺や三叉神経痛、お顔の痙攣など、マッサージを行うに当たって不適切な場合には、フェイシャルのコースはご提供できません。但しお客様の同意があり、マッサージを行うにあたって差し障りの無い程度の症状であれば、フェイシャルのコースはご提供させて頂きます。


白内障などの目の疾患

額関節の疾患


アロマテラピーのトリートメントに関してはご提供できますが、フェイシャルのコースに関しては、ご相談下さい。白内障などの手術の後2ヶ月位は施術をお控えください。


妊娠中の方

 


妊娠中のお客様に対しては、施術をご提供できない場合もあります。

安定期に入って体調の良い場合のみご提供いたしますが、タラソテラピーのパックはできません。


結婚式間近の施術


フェイシャルやマリアージュのコースを結婚式の直前にお受けになられることは、あまりお勧めいたしません。結婚式の緊張と疲労で、お肌がデリケートになっているため、トラブルが起こりやすくなります。

できましたら、結婚式の5日前までに受けられてください。



デトックス・タラソテラピーに関して


甲状腺疾患や海藻・卵などのヨードアレルギーをお持ちの方。

 

タラソテラピーのパックが入っているコースはご提供できません。


アレルギーやアトピー性皮膚炎等の皮膚疾患

タラソテラピーのパックが入っているコースはご提供できません。


皮膚に湿疹や疱疹が出ている場合

デリケートなお肌の方

 

タラソテラピーのパックが入っているコースはご提供できません。


極度の疲労状態にある方


タラソテラピーのパックが入っているコースはご提供できません


妊娠中の方


すべての時期において、施術をご提供できません。


更年期疾患やホルモン異常を伴う疾患


発汗が大量に起こりますので、時として気分が悪くなったり、お体になんらかの異常が出たりする事も考えられますので、充分にご注意下さい。

TOPIC3 お体の病症がある方への施術のご提供について

鹿児島のシャプラの施術の様子です


ナビゲーション